ナンパで人生の難破力を鍛えるナンパブログ『極、難破道。』

ナンパで女性問題を解決していく中で、困難を突破する力や人生を切り開く力を鍛える。

周りに依存せず、人のせいにしない。自分を信じて、正直に生きる。

説得ではなく楽しませるナンパを!21歳のキャバ嬢と20歳の専門学生を即。

この記事は5分で読めます

どうも、こんにちは。

 

お気付きの方も、ちらほらいらっしゃると信じたいのですが、

 

文章を書く時間が、リアルに人の8倍はかかるガーデンです。

 

たとえ端くれとは言え、情報発信する身としては「これって致命的じゃね?」と思ったり思わなかったりする今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

季節的にはもう春ですし、巷では絶好のナンパシーズンと叫ばれていますね。

 

これに関しては、完全に同意させていただこうと思ってますし、

 

もし仮に、

 

「その同意感情を相当フランクな言葉で言ってくれ!頼む!」

 

という要望が町中から殺到して署名運動にまで発展したのであれば、

 

その票数に関わらず、俺は間髪入れずにその大衆に向けてこう言ってやりますね。

 

「今ナンパしんかったら、いつやんの?」

 

と。

 

しかも、しれっと。

 

ちなみに、声の大きさは結構小さ目です。

 

その言い方のニュアンスとして、林修先生の「今でしょ」的なイメージをされた方がいるかとは思いますが、違います。

 

完全に違います。

 

もっと、しれっとです。

 

言うなれば、

 

勉強がむっちゃできる優等生に「なんでそんなに勉強できるの?家ですごい勉強しとるやろ?」と聞いた時に、

 

「いや、授業聞いてるだけやから」

 

と、言ってこられるあの感じです。

 

絶対うそやん、と言いたくなるあの感じ。

 

まあ本当なんでしょうが。

 

なのでそのニュアンスで、俺は大衆に向けて言ってやりますよ、と豪語しているわけですね。

 

それくらい、しれっと。

 

ただ、ここまで言っといてなんなんですが、

 

結局、林修先生の「今でしょ」と同じニュアンスだったことに気づいたのはここだけの話です。

 

・・・

 

そして、ここまで引っ張ってきたにも関わらず、

 

言いたいことは、

 

「春は絶好のナンパシーズンですよ」

 

ということだけ。

 

たったそれだけ。

 

中身が無い内容をいかに引っ張るか。

 

いかにバカ話にしていくか。

 

これが実は、ナンパで女子を楽しませる際にも結構必要となってくる要素であると俺は思いますし、

 

もしその俺の考えに対して「まじで?」と思った方には「うそです」と言いたいところではありますが、

 

ここは心を鬼にして「本当です」と言っておきます。

 

 

ちなみにふざけすぎてもアレなので、その理由をガチ目で言うと、

 

「女性に対して、余裕のある印象を与えられるから」

 

というのがデカイ理由ですね。

 

ナンパする大抵の男は、

 

・番ゲしたい
・連れ出したい
・ゲットしたい

 

という己の欲が先行してしまい、目の前の会話を楽しむことや目の前の女子を楽しませることを疎かにしがちです。

 

とにかく「自分自分」になってしまっているわけです。

 

要は「ガッツいてしまっている」わけですね。

 

それだと女性はどう思うか。

 

「この人と一緒におってもつまらなそう」
「コイツうっとうし」
「早くどっか行ってくれんかな」
「まじウゼーわ」

 

です。

 

そして、こんなことを説明する時によく例えられすぎているやつで敢えて例えると、

 

とにかく自分の会社の商品を「買ってください買ってください」の営業マンからよりも、

 

自分の会社の商品の話は全くせずに、世間話でとにかくまずは目の前のお客さんと仲良くなりまくってなりまくって、ようやく帰り際に、

 

「あ、ちなみにウチの商品こんな感じなんですけどどうします?」

 

と、サラっと言ってこられた方が買う気になりません?

 

そんな感じです。

 

よく例えられすぎているようなベタな例ですがw

 

 

でも、ホント「余裕」があるかないか。

 

それだけの違い、かなと。

 

ナンパで言えば

 

・この人なんか面白そう
・なんか他の男と違うぞ
・もっと一緒におりたい

 

と思わせられるかそうじゃないか、って。

 

 

だから決してガッツかずに余裕を持って女子と対峙しましょう!

 

と言ってもこれがなかなかできない。

 

頭では分かっとるんやけど最終的には、

 

「ええやんええやん」
「少しだけ少しだけ」

 

と、ガッツいてしまう。。

 

ということも重々承知です。

 

なので、ここで具体例を挙げてみたいと思います。

 

前回の記事でも書いた通り「数日前の即」と、

 

あともう1つは追加で「昨日の即」ですね。

 

その中での女子との会話から、

 

・ガッツいたり
・安易に褒めたり
・食いついてきたら更に食いついてしまったり

 

して、男性自ら立場を下にしてしまい、つまらない男に成り下がるのではなく、

 

あくまでも目の前の女子を楽しませることと俺自分も楽しんでいるような、駆け引きも含め、具体的な会話例を一部、参考になればと思い一方的にピックアップしてみようと思います。

 

以下詳細です。

 

 

◎数日前の即(21歳・キャバ嬢)

 

流れ:ストリート→飯屋→ホテル

 

(飯屋までの道のりで)
女:何してるの?仕事
俺:興味ないやろ?俺の仕事
女:笑
⇒食いついてきたら離れる。

 

(これまでの会話から俺の仕事がニートっていうやりとりのあと)
女:お金持ちになりたいの
俺:うっそ、じゃあ応援するよ俺
女:ヒモになろうとしてるじゃん笑
俺:笑 すげえ応援するから
女:笑 だからすごい頑張って稼ぐの
俺:まじで?ありがとう
女:笑
俺:嬉しいよオジさん
女:笑 オジさん何歳?笑
⇒キャラをブラさない。

 

 

◎昨日の即(20歳・専門学生)

 

流れ:ストリート→カフェ→ホテル

 

(飯食う流れになってから)
俺:なんか嫌いなもんとかある?
女:エスニック
俺:まじ?じゃエスニックいくか
⇒なんか好きなもんある?◯◯お!じゃあ◯◯食いにいこか!と普通の会話にならない。

 

女:今日マツエク行ってきた
俺:おお、すごいまつ毛になって
女:増殖したの
俺:まじで?まつ毛って呼んでいい?
女:笑 ださ笑
俺:あ、マツコでいい?笑 デラックスの方で
女:デブいデブいデブい笑
⇒安易に褒めない。

 

(喫煙OKの飯屋がなかなか見つからなくて探している時)
俺:あ、てかプロントで良くね?
女:ああ確かに確かに!!笑(興奮しだす)
俺:笑・・バカなの?笑
女:笑
⇒相手の仕草やキャラクターをいじる。信念はいじらない。

 

女:最近刺青いれたの笑 すごい小さいやつだけどね
俺:まじで?笑・・俺、もしかしてマズい人に声かけた?
女:笑 おとといハタチになったから入れようと思って
俺:はいはいはい。そやね、だいたい最近の子ってハタチになったら入れるもんね
女:それで〜
俺:聞いたことないけど
女:笑 私もない笑
⇒これも安易に褒めない。ではなく「これからどうするかは男側に決定権があること」を暗に示す。
⇒一旦相手に同調してから、すぐに落とす。褒める場合も同様。

 

(カフェ連れ出し中で、ある程度こちらへの食いつきが確認できた後のやりとり)
俺:女の子っぽい感じの友達おらんやろ?
女:「ちょー可愛い〜!」みたいなね笑
俺:ああ
女:知らねーよって顔しないでよ笑
俺:あ?ああ(もう氷しか無いドリンクを飲む)
女:飲む?私の
俺:ん?いいわ
女:すごいズルズルいってるけど笑
俺:まあな
⇒相手が食いついてきたり歩み寄るようになってきたら離れる。

 

 

といった具合です。

 

なのでとにかく言いたいことは、

 

・自分自分になってガッツかないこと
・目の前の相手を楽しませるんだという意識
・自分自信も楽しむんだという意識

 

が、むっちゃ大事やと俺は思います!

 

ってことですかね。

 

で、特にその中でも、それらの力がつきやすくて、かつむちゃくちゃ楽しめるのが、

 

「声かけ⇒連れ出すまで」

 

やと俺は思うわけです。

 

ここの部分を楽しめんかったり、上手くいかんかったら、絶対に「楽しんで楽しませるナンパ」の成功はないので。

 

ナンパでゲットするまでの過程って、

 

・声かけ
・連れ出し中
・ホテルまで

 

とありますけど、その中でも特に「声かけ⇒連れ出すまで」が大事かと思うわけです。

 

なので、次回は、特にその部分(声かけ⇒連れ出すまで)に特化して、おそらく近々配信予定ですのでよろしくです。

 

それでは!

 

 


 著者プロフィール

  ガーデン

岐阜県出身の30代。

好みの女性に100%振られる人生を20代後半まで過ごし「このまま死んでいく人生はさすがにアカンやろ!」と思っていた矢先、ナンパブログに出会う。衝撃を受け、一念発起しストリートナンパデビュー。女性から冷たい反応を受け続けるも、徐々に結果も出始めどっぷりナンパにハマる。極める覚悟で会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベル(好みの女性10〜20人に声をかけて1人クロージングできるレベル)へ成長。でもそんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、そうではなくもっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生とか世界のために活かしていこう」と決心。

そんな高い視点を持って、人生を謳歌するためにも周りや世界に良い影響を与えるためにも、まずは目の前のナンパをマスターすることが先決だという結論に至り、現在はナンパでのクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

「ナンパをマスターしたい」「コミュニケーション能力を高めたい」「男としての絶対的な自信を手に入れたい」そんな方へ向けて、セミナーやコンサルもしています。これまでの指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。



 無料ナンパメールコミュニティやってます


ナンパ力とは、困難を突破する力つまり難破(ナンパ)力である。という理念の基、

道端で美女に声をかけ10分でカフェに連れ出して、
1時間でホテルインするためのナンパ思考と戦略の全体像

無料ナンパメールコミュニティで、まずは7日間で理解してもらいます。

ヤレればそれでいいっていう世間一般のナンパイメージとは違い、

コミュ力を高める、絶対的な自信をもつ、主体性を身につける、困難を突破する力

をつける等の高い視点を持った上で、ナンパという手段で女性問題を解決していくことで、人生や世界に良い影響を与えていくことを目的としています。

自身がこれまで3年間で1万人の女性に声をかけ、200人以上の方々を指導してきて思うのが、ナンパ上達の鍵は「正しい方法を知っているか」「行動できるか」「継続できるか」の3つ。

このコミュニティで、まずは7日間に渡って、
ナンパにおける正しいマインドセットや声かけ方法、カフェ中やホテルまでの会話術はもちろん、女性からのマイナスなリアクション等どんな難局に遭遇しても楽しんで行動、継続、難破してもらえるような内容を配信していきます。

7日後のあなたはきっとナンパがしたくてたまらなくなっていることでしょうw

ちなみに7日後以降も、楽しんでもらえるようなナンパ情報やナンパイベント情報は定期的に配信していく予定なので今後とも宜しくです。

ではではご参加、お待ちしています。






※今参加いただくと、私ガーデンのナンパ音声(声をかけて笑わせるまで)を6本プレゼント中。
ストリートナンパの全体像については、7日間メール講座でゼロから丁寧に解説してます。

※信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。


あわせて読みたい

コメント

    • 2016.04.13

    こんにちは。あの、次回のガーデンさんのセミナーはいつ開催されるのでしょうか?
    よろしくお願いします。

      • ガーデン
      • 2016.04.29

      なさん、こんにちは。
      次回セミナーは、今のところ未定です。
      開催決定し次第、ブログやメルマガで告知させていただきます。
      よろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール

ガーデン

岐阜県出身の30代。
好みの女性に100%振られる人生に終止符を打つべく一念発起しストリートナンパデビュー。その半年後、ナンパを極めるために会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベルへ成長。そんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、もっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生や世界のために活かしていこう」と決心。 そんな高い視点を持った上で、現在はクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

ナンパをマスターしたい、コミュ力を高めたい、男としての絶対的な自信を手に入れたい、そんな方々へ向けて、セミナーやコンサルもしています。指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

アーカイブ

RETURN TOP