ナンパで人生の難破力を鍛えるナンパブログ『極、難破道。』

ナンパで女性問題を解決していく中で、困難を突破する力や人生を切り開く力を鍛える。

周りに依存せず、人のせいにしない。自分を信じて、正直に生きる。

一回り以上「下」の18歳モデルを準即。むしろ、母親の方が年齢近かったですw

この記事は6分で読めます

どうも、ガーデンです。

 

最近の日課としては、

 

フェイスブックをチェックして、

 

友達の結婚報告に「いいね!」を押すことです。

 

ナンパ師として生きる道を選んだオレの心境としては、

 

若干複雑ですがw

 

もちろん心の底から「いいね!」と思っていますし、

 

本当に嬉しいし、幸せになれよ!

 

と思っているんですけど、

 

その反面、いざ自分に立ち返った時に、

 

「オレは何をしているんだろうか」

 

という気持ちが湧き出そうになることも確かですw

 

湧き出そうになるだけですがw

 

やっぱ、ナンパを極めるために6年勤めた会社をやめて、

 

アラサーにして東京に引っ越してきてますからねw

 

普通に考えたらアホですよw

 

もっと言えば、社会不適合者とでもいいますかw

 

やっぱ、普通に働いて、普通に結婚して、普通に子供授かって、

 

という人生が一般的ですし、

 

ナンパに出会うまでは、

 

オレもこのままそうなるんやろうな、ということは思ってましたしね。

 

てか、決してそういう人生を否定しているわけではないので悪しからずw

 

むしろむっちゃ肯定してますんでw

 

俺も行く行くは結婚して子供欲しいのでw

 

でもですね、

 

でもですよ、

 

別にナンパに限らずですけど、

 

「やりたいことをやらずに、死ぬ間際に後悔する人生だけは絶対いやや!」

 

ということをずっと思っていたのも事実です。

 

もうそれはどうすかね、

 

10年間くらいずっと思ってたんじゃないすかね。

 

その時代をオレは「暗黒の10年」と呼んでいるんですけど、

 

ま、それはどうでもいいんですけど、

 

その10年間ずっとモヤモヤした気持ちで過ごしてましてね。

 

「でも、そんなモヤモヤするくらいやったらやりたいことやればええやんけ」

 

と思われる方もいるかもしれないんですけど、

 

でもその「やりたいこと自体」が分からんかったわけなんですよ。

 

だから、ずっと悩んどったわけなんですね。

 

故に、暗黒なわけですw

 

いわばその10年間、

 

邪念も何もすべてを削ぎ落として、

 

「本当に人生かけてやりたいこと」

 

をずっと追い求めてたわけですね。

 

で、それが俺は「ナンパ」やったわけです。

 

なかでも「ストリートナンパ」なんですが。

 

なので、ナンパに出会った瞬間に、

 

「これや!!」

 

と思いましたからね。

 

「これこれこれ!!!!」

 

みたいなやつですw

 

10年アンテナ貼ってた甲斐があったやつですw

 

そっからは、もうそれはそれは、

 

のめり込んで今に至るわけですw

 

ナンパって一見、世間からの評価も低いですし、

 

後ろめたい行為やと思われがちなのもわかります。

 

でも、俺自身ナンパの世界に身を投じて、

 

ここまでやってきたからこそ断言できますけど、

 

「全くそんなことない。むしろ最高に誇りを持ってできること」

「むっちゃ楽しいし成長できるし、世の男性はみんなやるべき」

 

と思いますからね。

 

もちろん「正しいやり方」でやってこそなんですが。

 

ということで、このままいくと更に長くなりそうやし、

 

フェイスブックの話題からここまで話が脱線しすぎていることを反省しつつ、

 

今日の本題へ移りますw

 

 

 

 

今日のブログ記事テーマは「準即」です。

 

初めて声かけた場所は渋谷で、改札付近ですね。

 

もう電車に乗ろうというところでしたが、

 

粘って和んでカフェに連れ出した、

 

という感じでした。

 

改札付近にいる女性って、

 

「用事が終わって、あとはもう帰るだけ」

 

という女性が多いので、

 

そのグダを崩して、うまいことこちらへの興味を引かせることができれば、

 

割と簡単に連れ出せることも多いのでけっこう狙い目ですね。

 

今回の女性もしかり、でしたしね。

 

「なんですか?」

「もう疲れたから帰る」

「バイバイ」

「他の子探した方が早いって」

「がんばれっ」

「忙しい」

「ダイエットしてるから無理」

 

などなど、

 

「もう帰る」の他にもいろんなグダがありましたが、

 

基本的には、

 

・姪っ子や妹をあやすイメージ

・Sキャラ浸透

・楽しい雰囲気キープ

・復唱

・ダブルバインド

 

を意識して割とすんなり連れ出せました。

 

で、カフェでわかった女子データとしては、

 

・18歳

・モデル事務所所属

・160センチくらい

・スタイルよし

・ナンパについていったことなし(知らんけどw)

・とにかくむっちゃしゃべるw

・愚痴が多い

 

っとまあ、外見は割と俺のタイプでしたが、

 

とにかくよう喋る子でしたねw

 

テンション高いしw

 

18歳という若さもあるのでしょうw

 

てか18歳って、

 

俺が30オーバーなので、

 

一回り以上も下ですからねw

 

そりゃそういう印象を受けますわなw

 

おっさんが知らんワードむっちゃ放り込んでくるしw

 

やりたい放題ですw

 

でも、野放しにしておいたらゲットできへんし、

 

そこをちゃんとコントロールしないといけませんからね。

 

なので、

 

連れ出し中に意識したことといえば、

 

・気持ちよく話させてあげる相槌、テンポ

・相手の上がったテンションに合わせ過ぎず、逆にこちらはトーンを落とすことでバランス調整

・相手が話す「愚痴」に対してすべて「感性の一致」させるんじゃなく、そこに自分の意見も混ぜつつトーク

・愚痴に対してすべて感性の一致させてしまっては、相手が受ける印象としては「下心」にしか感じないから

・すべては「相手は何を言ってほしいのか」次第

・若い子だけが知りうるワードは、敢えて「知っている程」で話を進めることで、言い合える関係を構築

・ジェネレーションギャップは、むしろ楽しい雰囲気を構築するための材料にすぎない

 

てな感じで、

 

思い出せる範囲内で意識したことを書きなぐってみましたw

 

で、十分に相手からのサインも確認できたんですが、

 

今日はどうしても帰らないといけない、

 

ということでしたのでライン交換してそのまま放流。

 

 

 

ラインでは、このカフェ連れ出し中同様に、

 

相手の愚痴を聞いたり、

 

どうしたら上手くいくか、

 

相手は何を言ってほしいのか、

 

を考えながらやりとりを継続。

 

 

 

で、アポ決定。

 

場所はバーみたいなとこへ。

 

てか、アポでも、

 

とにかくしゃべるしゃべるw

 

ほぼ俺しゃべってないんじゃないすかねw

 

ま、でもそういう子って上手く聞いてさえくれればそれでいいとこがありますからね。

 

そこに変に男の意見は求めていない、といいますか。

 

で、あとは盛り上がったところでバーを退店して、

 

焦燥感を感じさせてホテルインしてゲットでしたね。

 

 

 

てかゲスい話になってほんと申し訳ないんですけど、

 

やっぱ18歳の肌は違いますねw

 

吸い付いてきおりますw

 

一回り以上も下やと、その感動度合いはエグいものがありますねw

 

その日は宿泊したんですけど、

 

すみません、

 

寝る間も惜しんで3回しましたw

 

知らんがなってやつですねw

 

ちなみにですが、

 

このゲットした18歳の母親の方が、

 

オレと年齢近かったですw

 

 

 

ということで、

 

結局最後はゲスい話になって終わるのが恒例行事になってきたところで、

 

今回のブログ記事を締めさせてもらいますw

 

 

 

あとちなみに、

 

今度の7月5日(日)に東京でナンパセミナーを開催します。

 

セミナーの詳しい情報は、

 

メルマガで先行配信&先行募集しますので、

 

もし興味がありましたらこの機会にぜひご登録を。

 

無料ナンパメルマガ登録はこちら

 

 

 

という感じで、

 

今回は以上となりますね。

 

それでは!

 

 

 

 


 著者プロフィール

  ガーデン

岐阜県出身の30代。

好みの女性に100%振られる人生を20代後半まで過ごし「このまま死んでいく人生はさすがにアカンやろ!」と思っていた矢先、ナンパブログに出会う。衝撃を受け、一念発起しストリートナンパデビュー。女性から冷たい反応を受け続けるも、徐々に結果も出始めどっぷりナンパにハマる。極める覚悟で会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベル(好みの女性10〜20人に声をかけて1人クロージングできるレベル)へ成長。でもそんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、そうではなくもっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生とか世界のために活かしていこう」と決心。

そんな高い視点を持って、人生を謳歌するためにも周りや世界に良い影響を与えるためにも、まずは目の前のナンパをマスターすることが先決だという結論に至り、現在はナンパでのクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

「ナンパをマスターしたい」「コミュニケーション能力を高めたい」「男としての絶対的な自信を手に入れたい」そんな方へ向けて、セミナーやコンサルもしています。これまでの指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。



 無料ナンパメールコミュニティやってます


ナンパ力とは、困難を突破する力つまり難破(ナンパ)力である。という理念の基、

道端で美女に声をかけ10分でカフェに連れ出して、
1時間でホテルインするためのナンパ思考と戦略の全体像

無料ナンパメールコミュニティで、まずは7日間で理解してもらいます。

ヤレればそれでいいっていう世間一般のナンパイメージとは違い、

コミュ力を高める、絶対的な自信をもつ、主体性を身につける、困難を突破する力

をつける等の高い視点を持った上で、ナンパという手段で女性問題を解決していくことで、人生や世界に良い影響を与えていくことを目的としています。

自身がこれまで3年間で1万人の女性に声をかけ、200人以上の方々を指導してきて思うのが、ナンパ上達の鍵は「正しい方法を知っているか」「行動できるか」「継続できるか」の3つ。

このコミュニティで、まずは7日間に渡って、
ナンパにおける正しいマインドセットや声かけ方法、カフェ中やホテルまでの会話術はもちろん、女性からのマイナスなリアクション等どんな難局に遭遇しても楽しんで行動、継続、難破してもらえるような内容を配信していきます。

7日後のあなたはきっとナンパがしたくてたまらなくなっていることでしょうw

ちなみに7日後以降も、楽しんでもらえるようなナンパ情報やナンパイベント情報は定期的に配信していく予定なので今後とも宜しくです。

ではではご参加、お待ちしています。






※信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール

ガーデン

岐阜県出身の30代。
好みの女性に100%振られる人生に終止符を打つべく一念発起しストリートナンパデビュー。その半年後、ナンパを極めるために会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベルへ成長。そんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、もっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生や世界のために活かしていこう」と決心。 そんな高い視点を持った上で、現在はクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

ナンパをマスターしたい、コミュ力を高めたい、男としての絶対的な自信を手に入れたい、そんな方々へ向けて、セミナーやコンサルもしています。指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

アーカイブ

RETURN TOP