ナンパで人生の難破力を鍛えるナンパブログ『極、難破道。』

ナンパで女性問題を解決していく中で、困難を突破する力や人生を切り開く力を鍛える。

周りに依存せず、人のせいにしない。自分を信じて、正直に生きる。

迷っていたデートをキャンセルさせてゲットw 梅雨時こそ雨の日ナンパを!w

この記事は7分で読めます

どうも、ガーデンです。

 

最近の気候状況としましては、

 

梅雨にも入りましたので、

 

雨の日が続いていますが、

 

皆さんナンパしてますでしょうか?

 

やっぱ雨の日ってだけで、

 

「あー、しんどいし、今日はもうナンパしんとこ」

 

に、なりがちですよね。

 

かくいう俺も、その一味ですw

 

俺は雨の日であろうがナンパ中は傘をささないので、

 

むちゃくちゃ不快指数高いですし、

 

てか濡れるし、

 

靴濡れるし、

 

髪濡れるし、

 

と、

 

要は、濡れっぱなしですからねw

 

本来、女性を濡らす側の人間であるべきナンパ師が、

 

自らが濡れていては話にならない、

 

という理屈なわけです。

 

・・・

 

はい、ふざけました。

 

でもですね、

 

そんな雨の日でも、

 

実はナンパする上で、

 

いくつかのメリットがあるのも事実です。

 

例えば、

 

・「雨が降っている」という共通話題を使える

・女性がさしてくれている「傘」を突っ込める

・故に「会話成立」まで持っていきやすい

・ナンパ師ライバルが少ない

・良い意味で「こいつアホやな」と思われるw

 

などなど、

 

雨の日でも、ちょいちょい良いことはあるわけですね。

 

なので、雨の日はナンパを控えていた方はぜひ、

 

雨の日こそナンパに出向いていくのもいいかもですね。

 

新しい発見があると思いますよ。

 

俺は控えるかもしれませんがw

 

ということで、

 

ちょうどこの前、

 

雨の日に渋谷でナンパしてそのままバーに連れ出したので、

 

その声かけ冒頭部分の模様をお伝えしてみますね。

 

声かけ時の状況としては、

 

「雨は降っとるんやけど俺は傘をさしてなくて相手の女性は傘をさしている」

 

という状況ですね。

 

 

 

俺「(ターゲット発見→女性の視界に入る)」

 

女「いや大丈夫です」

 

俺「いやいやいや、え!??」

 

女「大丈夫です笑」

 

俺「ちゃちゃちゃ笑 1個だけ聞きたいんやけど。ねえ。」

 

 「いいなー傘、と思って」

 

女「え?」

 

俺「傘いいなーと思って」

 

女「あーそうですね」

 

俺「ねえ。欲しいなー、俺も傘」

 

女「ドンキにありますよ笑」

 

 

 

 

みたいな感じでしたw

 

ポイントとしては、

 

女性の「なんか申し訳ない」という感情を無理やり引き出しているところですねw

 

俺の状況としては、

 

ばりばり雨降っとんのにも関わらず、

 

傘もささずにむっちゃ濡れてますし、

 

いわば可哀想な状況なわけですよねw

 

普通に考えれば、

 

「傘買えよ!」

 

って話なんですがw

 

でも、敢えてそんな状況で声をかけることで、

 

女性からしたら、

 

「無視はできない」

 

わけです。

 

無視をするということは、

 

イコール、1人の人間を見殺しにするということに繋がりますからねw

 

「お前、性格わる!!」

 

と言われたら何も言い返せないやつですw

 

ま、言い返しますがw

 

てな感じで、またしても前置きの話が長くなりすぎたので、

 

このあたりで、今日の本題に移っていこうと思いますw

 

 

 

 

 

今日のブログ記事テーマは「準即っぽい即」ですね。

 

準即っぽい理由は後述してますのでご心配なくw

 

で、声かけ場所は渋谷で、時間帯は夜、天候はパラパラ雨。

 

なんか中途半端なところで立ち止まっている、

 

待ち合わせ風ターゲットを発見したので、

 

すかさず声かけ。

 

すると、予想外の返答がw

 

それは、

 

「男とこれからデートなんだけど、それに行くか迷っている」

 

とのことw

 

・・・

 

うん、割と面白い状況ですねw

 

で、その男には悪いですけど、

 

そのままデートをキャンセルさせてカフェに連れ出しw

 

でもやっぱアレですね、

 

「待ち合わせだからあのコは無理そうやな〜」

 

って、決めつけて声すらかけないってことは、

 

良くないってことが分かりますねw

 

ちなみに女子データとしましては、

 

・23歳

・ちょいギャル

・身長155センチほど

・OL

・関西出身

 

って感じです。

 

 

 

で、カフェでは、

 

そのブッチした男との経緯、愚痴話を傾聴。

 

(カフェにいる間、ラインでその男から「まだ??」「どこにいるの??」とメッセージが頻繁に来てましたが)

 

で、さらに深い話(フック話)や、

 

その女性が今一番話したいことを引き出すことに集中させることに。

 

そしたらそれは、

 

というか、だいたい予想はしていましたが、

 

「恋愛話」

 

でしたがw

 

女性というのは、ほんと恋愛の話が好きですなw

 

さすが、小学生の頃から恋愛漫画を読んでいるだけのことはありますw

 

男が「う◯こ」「ち◯こ」と言って騒いでいる頃にですからねw

 

ま、俺は今でもそれで騒いでいますがw

 

で、話戻しますw

 

そんな感じで、この女性の「今一番話したがっていること」は恋愛話だったんですが、

 

この女性の場合、その恋愛話の中でも、

 

それが「結婚話」ということが判明。

 

要は、結婚願望が強い女性だったわけなんですね。

 

ザックリ言うと、

 

「結婚したいんやけど、思うように結婚したい男性が現れない」

 

ということがフック話、

 

いわば今一番話したい話、ということだったわけです。

 

そうと分かれば、あとは、

 

「じゃあ、理想の男性と結婚するにはどうしたらいいか」

 

ということを軸にして、会話を展開してあげればいいだけです。

 

以前に、ツイッターで、

 

・声をかけて連れ出すまでは「エンターテイナー」

・カフェに連れ出してからは「カウンセラー」

 

と、呟いたことがありますが、

 

まさにこれですね。

 

声をかけて連れ出すまでは、

 

0から1を作り出さないといけないので、

 

要は、女性の心を

 

「こじ開ける」

 

必要があるので、

 

多少のパワーが必要なわけです。

 

なので、そこでエンターテイナーとしての

 

パフォーマンスが必要になってくるわけですね。

 

でも、いざカフェに連れ出してからは、

 

もう1は作り出されている状態なので、

 

やるべきこととしては、

 

いわばカウンセラーとして、

 

一旦こじ開けた女性の心の、

 

「深いところを探す作業」

 

になるわけですね。

 

では、話戻します。

 

そういう感じで、

 

カフェでは、女性の深い話を引き出して、

 

「どうしたら上手くいくか」

 

という視点で会話を展開していくことに。

 

そしたらですね、

 

ここで女性から、ある一言を頂いたわけです。

 

「カウンセラーですか?」

 

とw

 

狙い通りとはこのことですねw

 

 

 

 

で、そのあとは、

 

女性の方から心理的距離を縮めてくるような発言サインもいくつか確認できたんで、

 

カフェを早々に退店。

 

このあとはホテルに行ってサクっと即りますかね。

 

と思っていたら、

 

ここでまさかの、

 

「やっぱり、ブッチした男と今から1回会ってくる」

 

と言い出すw

 

やっぱずっと気にしてたみたいですね。。

 

約束してて、ブッチして行かなかったことを。

 

まあ、気持ちはわかりますが、

 

でもね、

 

俺からしたらですよ、

 

「俺のカウンセラー料、返せよ!」

 

ですからねw

 

こっちはボランティアでやってねーんやて!

 

っていうやつですw

 

ですが、感情的になったらそこで試合終了ですw

 

そういう時でも常に平静を保ち、

 

「説得」ではなく、

 

「余裕」のある印象を与えなければ。

 

ですからね。

 

ま、多少は俺も引き止めましたが、

 

「1回行って、終わったらまた連絡する」

 

と言っていますし、

 

(その発言に関しては1ミクロンも信用してませんが)

 

ライン交換して放流することに。

 

そういう意味では、

 

デートを100%キャンセルさせることはできませんでしたが、

 

でも、目的は100%キャンセルさせることではなく、

 

ゲットすること、ですからね。

 

 

 

 

 

で、雨も強く降ってきたので、

 

そのあとは家に帰って速攻オ◯ニーをして、

 

じゃ寝るかー。

 

と思っていた矢先です。

 

1通のラインを受信したわけです。

 

「さっきはありがとうございました!コーヒー美味しかったです!^^」

「まだ渋谷いらっしゃいます??」

 

と。

 

・・・

 

もはや俺の記憶から抹消済だったんで、

 

「誰やこいつ」

 

と一瞬思いましたが、

 

「あ〜はいはい、そんなやつおったな」

 

と思い出し、特別にラインを返してあげることに。

 

で、もう立場はこっちが優勢すぎるので、

 

こちらからは、一切打診はするはずもありません。

 

してあげません。

 

「お!終わった!?会えそう!?」

 

なんていうラインを送ってしまうのは、もってのほかですねw

 

せっかくこっちの方が立場が上なのに、

 

その立場を自ら下にするのはもったいなさすぎますw

 

ということで、

 

ある程度ラインやりとりして、

 

既読スルーすることに。

 

そしたらちょっとして相手からライン電話がかかってきたので、

 

それに出てあげることに。

 

特別サービスですw

 

そしたら、相手の方から打診してきたので、

 

「じゃあ、そういうことなら会ってあげてもええよ」

 

と、そのまま言い、

 

ホテル街付近まで来させて、

 

そのままホテルに行ってゲットでしたね。

 

出会ったその日にゲットした、

 

という意味では「即」ですが、

 

1回別れて再度合流してゲットした、

 

という意味では「準即」ってやつです。

 

・・・

 

うん、

 

ややこしいので「ゲット」ということでw

 

っとまあ、まとめると、

 

梅雨シーズンの今だからこそ、

 

どんどん雨の日ナンパしましょう!

 

ということですかね!w

 

 

 

てな感じで、今回は以上です!

 

また更新します。

 

では!

 

 

 

 


 著者プロフィール

  ガーデン

岐阜県出身の30代。

好みの女性に100%振られる人生を20代後半まで過ごし「このまま死んでいく人生はさすがにアカンやろ!」と思っていた矢先、ナンパブログに出会う。衝撃を受け、一念発起しストリートナンパデビュー。女性から冷たい反応を受け続けるも、徐々に結果も出始めどっぷりナンパにハマる。極める覚悟で会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベル(好みの女性10〜20人に声をかけて1人クロージングできるレベル)へ成長。でもそんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、そうではなくもっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生とか世界のために活かしていこう」と決心。

そんな高い視点を持って、人生を謳歌するためにも周りや世界に良い影響を与えるためにも、まずは目の前のナンパをマスターすることが先決だという結論に至り、現在はナンパでのクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

「ナンパをマスターしたい」「コミュニケーション能力を高めたい」「男としての絶対的な自信を手に入れたい」そんな方へ向けて、セミナーやコンサルもしています。これまでの指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。



 無料ナンパメールコミュニティやってます


ナンパ力とは、困難を突破する力つまり難破(ナンパ)力である。という理念の基、

道端で美女に声をかけ10分でカフェに連れ出して、
1時間でホテルインするためのナンパ思考と戦略の全体像

無料ナンパメールコミュニティで、まずは7日間で理解してもらいます。

ヤレればそれでいいっていう世間一般のナンパイメージとは違い、

コミュ力を高める、絶対的な自信をもつ、主体性を身につける、困難を突破する力

をつける等の高い視点を持った上で、ナンパという手段で女性問題を解決していくことで、人生や世界に良い影響を与えていくことを目的としています。

自身がこれまで3年間で1万人の女性に声をかけ、200人以上の方々を指導してきて思うのが、ナンパ上達の鍵は「正しい方法を知っているか」「行動できるか」「継続できるか」の3つ。

このコミュニティで、まずは7日間に渡って、
ナンパにおける正しいマインドセットや声かけ方法、カフェ中やホテルまでの会話術はもちろん、女性からのマイナスなリアクション等どんな難局に遭遇しても楽しんで行動、継続、難破してもらえるような内容を配信していきます。

7日後のあなたはきっとナンパがしたくてたまらなくなっていることでしょうw

ちなみに7日後以降も、楽しんでもらえるようなナンパ情報やナンパイベント情報は定期的に配信していく予定なので今後とも宜しくです。

ではではご参加、お待ちしています。






※信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール

ガーデン

岐阜県出身の30代。
好みの女性に100%振られる人生に終止符を打つべく一念発起しストリートナンパデビュー。その半年後、ナンパを極めるために会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベルへ成長。そんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、もっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生や世界のために活かしていこう」と決心。 そんな高い視点を持った上で、現在はクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

ナンパをマスターしたい、コミュ力を高めたい、男としての絶対的な自信を手に入れたい、そんな方々へ向けて、セミナーやコンサルもしています。指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

アーカイブ

RETURN TOP