ナンパで人生の難破力を鍛えるナンパブログ『極、難破道。』

ナンパで女性問題を解決していく中で、困難を突破する力や人生を切り開く力を鍛える。

周りに依存せず、人のせいにしない。自分を信じて、正直に生きる。

相手から必要とされるには?24歳ダンサーを渋谷でナンパ。

この記事は6分で読めます

 

こんにちは!

 

「人生を切り開く力をストリートナンパで磨いていこうぜよ!」

 

で同じみのガーデンです。

 

今日は天気が良いので気分が良いですね!

 

と思いがちですがこのタイミングで風邪をひくのが俺です。

寒気と熱でしんどくて外に出てもブルブル震えてます。

 

風邪にはビタミンが効くということで、

大好きなナチュラルローソンのグリーンスムージーをひたすら飲んでいるおかげか、

回復も早いように思いますが、やはり頭の痛さはしつこいように思います。

 

 

…はい、つべこべ言わず気合いで治しますw

 

みなさんも季節の変わり目には体調管理にはくれぐれもご注意を!

 

 

では早速、渋谷でナンパした24歳のダンスガールの準即記事に移ります。

 

流れとしては、女子が渋谷で座ってるところを、

 

ナンパ⇒バー連れ出し⇒連絡先交換⇒後日アポ⇒家

 

だったわけですが、

その中でも今日は「バー連れ出し」中に話した内容をお伝えしていこうと思います。

 

一般的にはナンパしてからカフェなり居酒屋なりバーなりに連れ出すわけですけど、

 

・そのあと何を話していいかわからない

・連れ出してからテンションが下がってしまい盛り下がってしまった

 

という声をよく聞くので、

今日は俺が思う”そうならないための1つのポイント”をお伝えできたらと思います。

 

そもそもそうなってしまう原因って、

「自分のことを中心に考えてしまっている」

が堂々の1位に躍り出るんじゃないかと。

 

言い換えれば、相手のことが見れていない。

 

やばい、なんか面白いこと言わなきゃ

・とりあえず仕事のこととか恋愛のことを聞いとこう

てか何にも話題が思い浮かばねー

 

と。だから、

 

自分が何を言うか、ではなくて相手から何を引き出すか

 

これを意識するといいと俺は思います。

 

でも「質問攻め」では尋問みたいになってしまい相手からしたら窮屈に感じる。

 

じゃあどうしたらいいか。それは、

 

話しやすい環境を作ってあげること

 

やと思います。

 

無理やり引き出そうとするんじゃなくて、例えば自分の話をしてあげるとか、相槌を工夫してみるとか。

 

できることはたくさんあるはずです。

その中でも俺が特に連れ出し中に意識するといいんじゃないかと思うことがあります。

 

それは、

 

相手の人生は、どうしたら上向きになるのかを考える

 

ことですね。

 

自分のことはどうでもいい。

とにかく相手のために俺は何がしてあげられるか。

何を言ってあげられるか。

 

そんなことを考えながら接してあげられれば、

自ずと楽しい会話展開になっていくと思います。

何を話そうか迷う、会話に詰まるってことも少なくなることと思います。

 

でもそれだけだとただの良い人になってしまうから、

だからSっぽい表現だったりぶっきらぼうな言い方で、

男らしさや適当さを演出することで、主体性を持つことで、

バランスをとることも必要なわけですが。

 

でも今日は、その、

 

相手の人生は、どうしたら上向きになるのか

 

を考えながら、

具体的にはどういう風に会話を展開させていったのか。

についてお送りしていきますのでよろしくです。

 

 

 

=====以下、バー連れ出し中詳細です。=====

 

バーに連れ出して、ドリンクを注文。

いろいろ話していく中で、

この女子は2つのことで悩んでいることが判明。

 

それは、

 

・彼氏のことは好きなんやけど、やってる仕事を100%応援できない
・自分自身、何をやっても全部中途半端で長続きしない。果たしてこのままでいいんやろうか

 

ってこと。

 

まず、

 

「彼氏のことは好きなんやけど、やってる仕事を100%応援できない」

 

ですが、これはどういうことかというと、

 

彼氏の性格とか中身の部分はむっちゃ好きなんやけど、

彼が今やってる仕事がネットワーク系で、

どうやら人を騙してやってるニュアンスが入ってるっぽいから、

それを応援することはできない。辛い。。

 

ってこと。

 

聞くところによると、別に法律には触れてないし、

まっとうな仕事やからその辺は大丈夫。

やけど、内容がグレーやからそれを全部は応援できない。

 

ってことが彼女のまず1つ目の悩み。

 

女性にとって、好きな彼氏のやってる仕事を100%応援できないことって、

男性が思ってるよりもむちゃくちゃ人生における比率が大きいと思います。

その中で彼女は葛藤しまくりなわけです。

 

彼氏も彼氏で、ちゃんと信念を持って意識高くやってるし、

それを頭ごなしで否定するのも違うし、てな感じで。

 

聞くと彼氏の年齢は26歳で、まだまだ若い。

何かに挑戦しようとか、成し遂げようとか考えてる意識高い系の男の26歳って、

 

「自分が正しい」「これを極めるんや」

 

ていう感覚が強いし、いろいろ手を出したくなる年頃やと思うんですね。

 

これは俺がそうだったので。

 

だから、もしその彼氏のことが本当に好きなんやったら、

たとえ今やってる仕事を応援できないにしても、

もっと長いスパンで考えてあげてもいいんじゃないかな、

ってことをアドバイスさせてもらったわけです。

 

もっと長い目で見てあげて、

 

「最終的にはこの人やったら大丈夫」

 

っていう意識で付き合ってあげてもいいんじゃないかと。

 

本当にその彼氏のことが好きなんやったら、

根っこの部分で「信頼」してあげてたらええやん、

って感じで。

 

彼氏もまだまだ若いんやから、いろんなことにチャレンジして失敗しまくるのは当然やし、

失敗したらそこで初めて助けてあげたらいいいやん、

って感じで。

 

その彼氏が本当に人を騙して悪いことをしてるやつやったらそんなことは言わないですけど、

どうやらしっかりしてる青年だったので。

 

っていう話をしてたら、もう1つ大きな悩みが。

 

それが、

 

「自分自身、何をやっても全部中途半端で長続きしない。果たしてこのままでいいんやろうか。」

 

ってこと。

 

さっきは彼氏に対してのものだったのが、これは彼女自身のこと。

 

苦労して入った大学も1年で辞めて、そのあとダンスをしたり、

海外に行ってみたり、アルバイトを転々としたり、、

っていう具合で。

 

何かやろう!っていうエネルギーは高いし、意識も高い。

 

だからこそ、

 

・本当にやりたいことをやりたい

・自分に合っていることは何なんやろうか

 

という葛藤が人一倍大きいからいろんなことに手を出す。

 

彼氏は、転々とはしていながらも今現在は「これ!」っていうことをしてる。

一方で、この24歳の彼女は転々としている真っ最中。

 

モチベーションはむちゃくちゃ高いんやけど、

そのエネルギーをどこに向けたらいいかわからず、

ふわふわしてるとこなんですね。

 

それってでもすごい自然なことやし、

今はモヤモヤ真っ最中かもしれへんけど、

逆にそんな簡単にすぐやりたいことが見つかったら、

それはそれで疑いたくなる気持ちも出てくるし。

 

だからこれに関しては、

 

むっちゃ順調やん。今のまんま色々手だして色々やったらええやん。

大丈夫、それがいつか繋がる時が来るから。今は点やけどそれが線で繋がるから。

今は無駄に思うことも「それがあったから」って感謝できる時が来るから。

 

って言ってあげましたね。

 

俺自身も色々手出してきましたし、

今もいろんなことに挑戦してるわけです。

 

でもそれが当時は点でしかなかったものが、

今では線として繋がる瞬間って絶対あるんですよ。

 

例えばサラリーマン時代の話。

 

広告関係の営業をしてたんですけど、

当時は「やらされ感」でやってたし、

「これって意味あるんかな?」とか思いながらやってたわけです。

 

ずっと「本当にやりたいことをやりたい」っていう意欲はすごい高かったので、

その意識と今の現状のギャップに悩んでたわけですね。

 

でも、今となってはそれが現在の活動と繋がっとるやん、

っていう意識になってるんです。

 

広告関係の営業ということもあり、

いろんな業種の方と仕事させてもらうんですけど、

そうした時に相手の業界のことを理解しとかないといけないわけですね。

 

美容、飲食、整体、通信、不動産、などなど、

その業種は多岐にわたり、

それらいろんな業界の方と接することで、

広く浅くではありますが、全く知らない人と比べたら、

 

よく知ってる人

 

になるわけですね。

 

となるとどうなるか。

今やってるナンパと、どう結びつくか。

 

当然、より相手がやってることを理解できるし、

相談にものりやすくなりますよね。

これはあくまでも俺自身の一例ですけど、

要はそういうニュアンス。

 

エネルギーや意欲、意識が高いのであれば、色々手を出しても大丈夫!

てか「やりたい!」と思ったことを片っ端から全部やるべき。

いつか絶対それが繋がるから。

 

ってことです。

 

その彼女が、別れる頃にはキラッキラッして、

 

「すごい元気でた!頑張るね!」

 

と前向きになっていた様が印象的でした。

 

==========

 

 

とにかく相手のことを思う。ただそれだけ。

変に面白いことを言おうとかは最初は考えなくていい。

 

とにかく自分軸じゃなくて相手軸で会話をすれば、

相手に希望を与えることもできるし、

自分を必要としてくれることにも繋がる。

 

それは別にナンパした女子にだけじゃなく、

人間関係全般で言えること。

だから

 

コミュニケーション能力はナンパで磨いていける!

 

ってこと。

 

そんなことが言いたかったのであります。

 

 

 

 

と、今回はこのあたりで!

 

お読みいただきありがとうございました!

 

それでは!\(^o^)/

 


 著者プロフィール

  ガーデン

岐阜県出身の30代。

好みの女性に100%振られる人生を20代後半まで過ごし「このまま死んでいく人生はさすがにアカンやろ!」と思っていた矢先、ナンパブログに出会う。衝撃を受け、一念発起しストリートナンパデビュー。女性から冷たい反応を受け続けるも、徐々に結果も出始めどっぷりナンパにハマる。極める覚悟で会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベル(好みの女性10〜20人に声をかけて1人クロージングできるレベル)へ成長。でもそんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、そうではなくもっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生とか世界のために活かしていこう」と決心。

そんな高い視点を持って、人生を謳歌するためにも周りや世界に良い影響を与えるためにも、まずは目の前のナンパをマスターすることが先決だという結論に至り、現在はナンパでのクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

「ナンパをマスターしたい」「コミュニケーション能力を高めたい」「男としての絶対的な自信を手に入れたい」そんな方へ向けて、セミナーやコンサルもしています。これまでの指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。



 無料ナンパメールコミュニティやってます


ナンパ力とは、困難を突破する力つまり難破(ナンパ)力である。という理念の基、

道端で美女に声をかけ10分でカフェに連れ出して、
1時間でホテルインするためのナンパ思考と戦略の全体像

無料ナンパメールコミュニティで、まずは7日間で理解してもらいます。

ヤレればそれでいいっていう世間一般のナンパイメージとは違い、

コミュ力を高める、絶対的な自信をもつ、主体性を身につける、困難を突破する力

をつける等の高い視点を持った上で、ナンパという手段で女性問題を解決していくことで、人生や世界に良い影響を与えていくことを目的としています。

自身がこれまで3年間で1万人の女性に声をかけ、200人以上の方々を指導してきて思うのが、ナンパ上達の鍵は「正しい方法を知っているか」「行動できるか」「継続できるか」の3つ。

このコミュニティで、まずは7日間に渡って、
ナンパにおける正しいマインドセットや声かけ方法、カフェ中やホテルまでの会話術はもちろん、女性からのマイナスなリアクション等どんな難局に遭遇しても楽しんで行動、継続、難破してもらえるような内容を配信していきます。

7日後のあなたはきっとナンパがしたくてたまらなくなっていることでしょうw

ちなみに7日後以降も、楽しんでもらえるようなナンパ情報やナンパイベント情報は定期的に配信していく予定なので今後とも宜しくです。

ではではご参加、お待ちしています。






※今参加いただくと、私ガーデンのナンパ音声(声をかけて笑わせるまで)を6本プレゼント中。
ストリートナンパの全体像については、7日間メール講座でゼロから丁寧に解説してます。

※信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール

ガーデン

岐阜県出身の30代。
好みの女性に100%振られる人生に終止符を打つべく一念発起しストリートナンパデビュー。その半年後、ナンパを極めるために会社を辞めて上京。渋谷でナンパオンリーの生活へ。

最初は渋谷ギャルの洗礼を受けるも、コンスタントに好みの女性をクロージングできるレベルへ成長。そんな最中「ナンパしてゲットするだけ」に虚しさを感じ始め、もっと高い視点で考える必要性を感じ「ナンパで磨いた困難を突破する力(難破力)を人生や世界のために活かしていこう」と決心。 そんな高い視点を持った上で、現在はクロージング確率を100%にするべく奮闘中。

ナンパをマスターしたい、コミュ力を高めたい、男としての絶対的な自信を手に入れたい、そんな方々へ向けて、セミナーやコンサルもしています。指導実績は200人以上。強い男が増えることで日本が少しでも元気になればと、男としての人生を謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

アーカイブ

RETURN TOP